NZ④ オークランドから行けるオススメのMangere Mountain 日本では考えられない公園

2017年7月3日

オークランド空港近くの宿に泊まった自分は、オークランド市街地に行くためにOnehunga駅を目指して歩ていました。そこで、小さい丘を発見し寄ってみたら、ものすごく印象的なところでした。ニュージーランド旅行の中でも、個人的にトップ5に入るお気に入りの場所となりました。

Mt.Mangere ハイキングにもってこい

 

ハイキング開始

宿を出発し、歩いてると、住宅地の片隅に看板を発見。
「Mangere Mountain」「Walkway to summit road」と書いてある。
寄ってみることに。

細い道を登っていくと、広々とした公園みたい。だけど、柵があるし牛がいるしで入れないのかな~?って考えながら、頂上への道を探す。

牛がいますけど、、、

すると、明らかにウォーキング中のおばさん達が柵を開けて入っていくではないか!
もちろん自分も続いて入った。

牛の間を抜けながら、糞を踏みながら散歩道を歩く。
牛のいる場所を歩けるなんて、日本では考えられない。

粗い画像ですいません。
しつこくなりますが、この牛たちの間を歩けるんですよ!
全く期待せずに入った小さい散歩道で、心打たれました。

Mangere Mountain はもともと火山らしく、上のほうはすり鉢状になっいて、その斜面に牛がチラホラいるのが可愛らしかった。

見晴らしも言うことなし

頂上まではすぐ到着。小さい山だけど、ほぼ360°パノラマで海も見えるし、見晴らしが最高な頂上!
場所的には、オークランド空港とオークランド市街地との中間地点。

あまり旅行では寄らないエリアだと思いますが、もし、近くに来ることがあれば、オススメの散歩道です。
いや、むしろ、寄る価値アリだと思います。

 

風が強いので、ウィンドブレーカーを着てベンチで一休み。
地元のおじさんと会話などしていたら、結構長い休憩になっていた。

さすがにちょっと体が冷えてきたから、アメを舐めながら、用意しておいたお湯飲む。
う~ん、口の中でアメとお湯がマリアージュして、なかなかイケる。

 

さて、今日の宿も決めてないし、駅もどこだか分からないし、歩かねば。

釣り人がいる橋渡ると、Onehunga駅の近くに来ることができた。
Britomart駅に行くために、初めての電車に乗る。
車内はカラフル。

オークランドのバーガーキングでWi-Fiをつなぎ、今夜の宿を予約する。
ちなみにこの店では、Wi-Fiのパスワードはレシートに書いてあったと思う。

ここオークランドから、南へ南へとバスで旅をすることになります。

 

では、今回はここら辺で失礼します。